撮影

F値を小さくするほど大きくぼける!絞り優先AEでコントロール!

スポンサーリンク

前回のブログに続き、絞り優先AE「AVモード」を見ていきましょう。

「F値を小さくするとカメラにたくさんの光が入り、ぼけやすくなる」まずはこれだけ覚えれば大丈夫です。

絞りを開ければ開けるほどF値は小さくなり、副次的な効果としてボケが大きくなるのです。

もっと詳しく知りたい人は「F値=焦点距離/有効口径」と式を覚えておいても良いですが、撮影時にこの式を意識することはないので、興味がなければ忘れてしまっても大丈夫です。

F値を小さくするほど大きくぼけやすくなるのです!

スポンサーリンク

-撮影

© 2020 デザインプラス 無料 動画・写真素材倉庫