撮影

ホワイトバランスでフィルター効果!自分だけの色を見つけよう!

スポンサーリンク

 

前回のブログに続き
写真の色はホワイトバランスで変えられますよという話をしましたが
ホワイトバランスにも仕上がり設定同様に基準となる色からさらに微調整することができます。
これを使えれば細かな色の補正だけでなく、カラーフィルターのように好きな色を写真に自在に反映させることが可能です。
この世に1つだけの自分の色を見つけてみましょう。

 


カメラ内で調整できるホワイトバランスの微調整はB(ブルー)↔️A(アンバー)方向とG(グリーン)↔️M(マゼンタ)方向の2軸で行えます。B↔️A軸は寒色↔️暖色と読み替えればOKです。G↔️M軸は写真を緑っぽくしたり、紫っぽくするときに使う軸。B↔️A軸はプリセットの変化(白熱電球と日陰など)と似ていますが、G↔️M軸は写真に独特の色合いを足すことができます。

 

細かく色味を調整できるので、感じた色を再現したり写真にイメージを加えたりできます!

 

スポンサーリンク

-撮影

© 2020 デザインプラス 無料 動画・写真素材倉庫