撮影

シャッターを切る方法に注意する!一眼レフカメラ!

スポンサーリンク

 

前回のブログに続き、三脚に設置すればカメラはぶれないと安心してしまう人もいますがシャープでキレのある夜景を狙ったり、長秒撮影をするときはわずかなブレが目だったりします。
ぶらさず撮るには、三脚を安定させ、カメラは手で触らないのが原則です。

 

ケーブルレリーズを使う

手でシャッターボタンを押すとぶれてしまうため
シャッターをリモートコントロールできるケーブルレリーズを1つ持っていると便利です。

 

セルフタイマー2秒を使う

ケーブルレリーズがない場合はカメラの2秒タイマーを使うのも効果的。
手でボタンを押すよりずっとブレが軽減されます。

 

カメラのシャッターボタンを直接押さずにシャッターを切りましょう!

 

スポンサーリンク

-撮影

© 2020 デザインプラス 無料 動画・写真素材倉庫