撮影

撮影

光条表現で風景撮影!鋭い光条は十分に絞る!

2020/8/7  

前回のブログに続き、今回は光条の撮影方法を見ていくことにしましょう。 大きく鋭い光条を得るためには十分に絞り込んで撮影することが大事です。 光条は絞りのフチで光が回折することで起きる現象で、絞り込むと ...

撮影

一眼レフでカッコイイ写真が撮れる!「光条」を加えたキラリと輝く風景!

2020/8/7  

前回のブログに続き、F値や撮影距離のコントロールで写真のボケをある程度制御できるようになったら ぜひ挑戦してみたいのが「光条」です。 風景や夜景の写真で光源の周りからギラッと鋭い線がいくつも出ているあ ...

撮影

ボケの撮影テクニック!「前ボケ」で被写体をぼかす!

2020/8/5  

前回のブログに続き、4つの法則のうちの4番目 「ぼかしたいものを主題から離す」を思い出してください。 このとき背景に着目しましたが、離す方向は手前でもOKなのです。 手前側のボケは前ボケと言い、ぼかし ...

撮影

一眼レフの撮影で使いえるボケの4ステップ!

2020/8/4  

前回のブログに続き、開放F値が大きなキットズームレンズをお使いの人の中にはなかなかボケを作れないと悩んでいる人も多いでしょう 次の「ボケを作る4つの法則」を意識しましょう! 1つ目はF値を小さくする ...

撮影

ブレの落とし穴!暗い場所での撮影は注意!

2020/8/3  

前回のブログでお伝えしたとおり、F値はカメラに入る光量とも関わるため、暗い場所で絞る(F値を大きくする)とシャッター速度が低下してブレにつながりやすくなることに注意しておきましょう。 暗い場所で絞りた ...

撮影

ぼかさずシャープに見せる!ダイナミックな風景!

2020/7/31  

前回のブログに続き、画面全体をくまなくシャープに写したいならF11にして 被写界深度を広げましょう。 同じF値なら広角にするほど被写界深度が深くなるため、F値と広角の合わせ技で全体をシャープに写すこと ...

撮影

一眼レフでしか撮影できないボケ表現!背景はボカして整理する!

2020/7/30  

前回のブログに続きまして、主題は美しいのに背景がゴチャゴチャしてしまっているものはF値を小さくしてぼかし背景の情報量を小さくしてしまいましょう。 初心者の方はF値を大きく変えた方がボケ表現の使い分けを ...

撮影

カメラ背景ぼかし!まずは2つのF値を使い分ける!

2020/7/29  

前回のブログに続き、細かな少数が出てくる面倒なF値ですが、最初は手持ちのレンズで使える最も小さいF値(開放F値)とF11の2つを使い分けると効果を実感しやすくオススメです。単焦点レンズならF1.4~F ...

撮影

一眼レフ初心者必見!ボケは情報量のコントロールだと心得る!

2020/7/28  

前回のブログに続き、少し難しい原理の話をしてしまいましたが、実際にボケを写真に活かすにはどのように考えれば良いのでしょうか。 オススメはボケ表現を写真の中の情報量のコントロールに使うことです。 自分が ...

撮影

ぼけやすくなる仕組み!被写界深度の概念!

2020/8/4  

前回のブログに続き、被写界深度という概念を覚えていきましょう。 ピントを合わせた面はシャープに写り、その面から離れるほどだんだんとぼやけて写るようになる特性があり、ピント面の前後でシャープに写って見え ...

© 2020 デザインプラス 無料 動画・写真素材倉庫